旅行を楽しむための宿泊先の決め方

お客様の事を考えたホテル

障害を持った方でも安心して楽しめるホテル

最近ではホテル自体が全面的にバリアフリーのところが多くなってきました。
車いすの型でも簡単に移動できてトイレやお風呂も入りやすい設計にしているところが多いため、障害をお持ちの方でも心配なく利用することができます。
ネットで宿泊先の情報を調べているときに検索ワードにバリアフリーと記載されているサイトが多いので探しやすいです。
ちょっとした段差も障害を持った方にとっては大変なのです。
そんな障害を持つ人たちが、心置きなくリラックスできる旅行にするためにも、行き届いたサービスは強い味方です。
障害手帳があると宿泊料金も安くしてくれるところが多いので、利用できるものは使って大満足な旅行にしてはいかがでしょうか。

移動手段がない方に有難いサービスを提供

運転免許があれば車がなくてもレンタルすれば遠出できます。
しかし最近の若者は運転免許を取らない人が増えているようです。
都心から外れたところに住んでいる方は免許がないと本当に不便です。
しかし生まれも育ちも都会の人たちにとって運転免許は必要ないと考える人が多いようです。
電車や地下鉄、バスなど移動手段は沢山ありますし、近所に大きなスーパーなど日常生活をおくるうえで車を必要としない人が多くなってきました。
そんな方に宿泊先側が駅から宿泊先まで無料送迎バスを出しているところがたくさんあるのです。
時間厳守ではありますが、日ごろの疲れを取りに行きたい方の為に日帰り温泉プランと称して往復無料バスを用意してくれているところもあるのです。
移動手段がない方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする